マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!
マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!

マレーシア移住を考えている人、現地採用で働いている人にとって気になることの1つが「保険」だと思います。 自動車保険に医療保険、生命保険など検討すべき保険はいくつかありますが、今回は医療保険と生命保険の2つにフォーカスして […]

ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining
ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining

先日、『直撃!シンソウ坂上』でガクトさんが訪問されていた「Alila Bangsar」のフレンチ 「Entier French Dining」(エンティール フレンチダイニング)さんにお邪魔してきましたので、そちらをご紹 […]

更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!
更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!

マレーシアにも日本と同じく、スターバックスカードがありますが、「どうせマレーシアにいる間しか使わない・・・」とカードを作っていない方も多いのではないでしょうか? しかし、マレーシアのスタバカードは日本のカードにはないお得 […]

マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!
マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!

「海外生活は太る」と言われていますが、マレーシアも例外ではなく、マレーシアに移住してから数年で10kg太った・・・などという人も周りにけっこう見かけます。。。 マレーシア料理はナシ・ゴレンやホッケンミーなど、ご飯・麺類の […]

マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた
マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた

マレーシアに住んでいると、「マレーシア語も話せるの?」「私も移住してみたいんだけど、やっぱりマレーシア語も話せた方がいい?」こんな質問をよく受けます。 マレー語の必要性について、私の独断と偏見でこの質問にお答えしたいと思 […]

マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント
マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント

私は普段、仕事・プライベートで毎日のように車を運転していますが、やはり日本とは異なる交通ルールやマナーがあるなと感じています。 (日本の交通マナーと比べて、荒いなと感じることもあります。) 今は、だいぶ慣れて、苦なく運 […]

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!
マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。 マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなっ […]

previous arrow
next arrow

マレーシア移住で後悔・失敗しないための3つのポイント

スポンサーリンク
生活情報

気候が良く、英語が通じて日本から比較的距離も近くて移住先として人気のマレーシア。

約2年間、実際に住んで私が感じた「マレーシア移住前にこれだけは押さえておきたい」と言うポイントを3つピックアップしてみました。

移住後に後悔しないためにも、自分の場合に当てはめて、メリットデメリットを確認するなど、準備をしておくことで、「成功」と言える移住生活になると思います。

この記事がマレーシア移住を検討している人の参考になれば幸いです。

身体は健康か?

やはり心身の健康は充実した海外生活を送る上でマストと言えます。

マレーシアには日本のような公的な健康保険の制度がありませんので、大きな病気をすると金銭的にもダメージを受ける可能性があります。

また、慣れない海外生活そのものによる疲れで、心のバランスを崩して、うつ病などになってしまうケースもありますが、こうした場合もお金がかかってきます。

私は、マレーシアの医療水準についてはあまり心配いらないと感じていましたが、英語で自分の症状を話し、先生の話を理解しなければならないなど、病院にかかるのも簡単ではありませんでした。

日本にいる段階で、何らかの不調を抱えている方は、まず治療が完了してから移住した方がいいと思います。

英語が話せるか?

英語が話せない状態でマレーシア移住している方もいらっしゃいますが、個人的には「英語話せない」状態での移住はオススメしません。

買い物、病院など、日常のあらゆる場面に言葉はつきまといますので、相手の言っていることが理解できなかったり、こちらの言いたいことを言えないと、かなりストレスになります。

海外生活は文化や生活習慣、気候など日本とはいろいろと違う部分が多くて、普通に生活を送るだけでも、大変なことが多いです。

移住後のストレスを極力減らすためにも、英語は話せるようになってから移住するといいでしょう。

また、英語話せない状態で移住すると、英語をブラッシュアップするどころか、そもそも会話が一切できずに磨くための土俵にも立てない状態になると思います。

少なくとも日常会話程度はできる状態で移住しないと英語力を伸ばすことも難しいと感じました。

車の運転ができるか?

マレーシアは首都のクアラルンプールも含めて、想像以上に車社会です。

LRTやMRTと言うモノレールや電車、地下鉄では移動できる範囲にかなり限りがあり、あまり自由がなく、遠出が難しくなります。

Grabタクシーを活用する手もありますが、最近は値段が上がってきていますし、毎回利用していると、交通費が嵩むことが予想されます。

またキャメロンハイランドやイポー、マラッカといった観光地に行こうと思うと、車が必要(車以外だとかなり不便)になってきます。

マレーシアでは、Socar(ソーカー)というレンタカーも利用することができますので、いざという時に運転できるようにしておくことをオススメします。

まとめ:移住準備は必要なものの、ハードルは低め。

今回は3つにポイントを絞ってお伝えしましたが、住むところや仕事に関する下調べなど、準備はしすぎることはないと思います。

準備不足で海外生活をスタートさせてしまうと、頼れる人もそばにおらず、悲惨な状況に陥ってしまうかもしれません。

十分すぎるぐらい準備をし、確認してからマレーシア移住をスタートすることで、充実した海外ライフになることでしょう。

実際にマレーシア移住した私の末路はこちらの記事でご紹介しています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ココナラで相談に乗っています!

このブログでは、まだまだ書ききれなかったマレーシア移住の実体験がたくさんあります。

マレーシア移住に興味がある方、実際に住んでいた人の話を聞いてみたいという方に向けて、ココナラで相談に乗っています。

何か私に聞いてみたいことがある人は、是非下記のサービスの利用を検討してみてください!

マレーシア移住/転職/家探し/保険/ご相談承ります マレーシアで暮らす現地採用の30代共働き夫婦です。
生活情報
スポンサーリンク
シェアする
Chiiiii7をフォローする
Chiiiiis KL Life & Trip/ちーのKL生活&旅行記

コメント