マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!
マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!

マレーシア移住を考えている人、現地採用で働いている人にとって気になることの1つが「保険」だと思います。 自動車保険に医療保険、生命保険など検討すべき保険はいくつかありますが、今回は医療保険と生命保険の2つにフォーカスして […]

ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining
ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining

先日、『直撃!シンソウ坂上』でガクトさんが訪問されていた「Alila Bangsar」のフレンチ 「Entier French Dining」(エンティール フレンチダイニング)さんにお邪魔してきましたので、そちらをご紹 […]

更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!
更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!

マレーシアにも日本と同じく、スターバックスカードがありますが、「どうせマレーシアにいる間しか使わない・・・」とカードを作っていない方も多いのではないでしょうか? しかし、マレーシアのスタバカードは日本のカードにはないお得 […]

マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!
マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!

「海外生活は太る」と言われていますが、マレーシアも例外ではなく、マレーシアに移住してから数年で10kg太った・・・などという人も周りにけっこう見かけます。。。 マレーシア料理はナシ・ゴレンやホッケンミーなど、ご飯・麺類の […]

マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた
マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた

マレーシアに住んでいると、「マレーシア語も話せるの?」「私も移住してみたいんだけど、やっぱりマレーシア語も話せた方がいい?」こんな質問をよく受けます。 マレー語の必要性について、私の独断と偏見でこの質問にお答えしたいと思 […]

マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント
マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント

私は普段、仕事・プライベートで毎日のように車を運転していますが、やはり日本とは異なる交通ルールやマナーがあるなと感じています。 (日本の交通マナーと比べて、荒いなと感じることもあります。) 今は、だいぶ慣れて、苦なく運 […]

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!
マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。 マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなっ […]

previous arrow
next arrow

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

スポンサーリンク
美容
DSC_0120

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。

マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなってしまいます。

例えば、日本のプチプラコスメ「CEZANNE(セザンヌ)」は、日本の倍以上の値段になってしまいます。

百貨店コスメ・免税店コスメだと、日本で買う値段とさほど変わりませんが、そもそものお値段が高いので、普段使いにはもう少し安い化粧品も持っておきたいですよね。

今回は、私が実際に使ってみたプチプラコスメ・気になっているプチプラコスメをご紹介したいと思います。

Silky Girl(シルキーガール)

ワトソンやガーディアンなど、主要なドラッグストアの割とどこでも買える一番メジャーなマレーシアコスメかと思います。

価格はモノによってまちまちですが、RM10~RM30(日本円で約260円~約780円)とプチプラ価格で、日本でいうキャンメイクやセザンヌに相当するのかなと思います。

一度、オイルコントロールタイプのパウダーファンデーションを購入しましたが、リピートはなしかなと思っています。

粉っぽさが強くて、浮きやすかったです。

付属のパフもすぐにボロボロになってしまい、最後まで使いきれませんでした。

IN2IT(イントゥーイット)

マレーシアで購入可能なオススメのプチプラコスメの1つです。

タイコスメで、ベース、ファンデーション、アイブローにチーク、口紅などなど主要なメイクアップアイテムは一通り揃っています。

特にオススメなのが、BBクリームとメイクアップベースです。

マレーシアではアジア、欧米などなど各国のコスメアイテムが手に入りますが、欧米のファンデーションやベースにはUV機能がないことが多いです。

UV機能のあるコスメは日本、韓国などアジアのコスメになりますが、日本・韓国のコスメはマレーシアでは高いし、マレーシアコスメはやや質に難ありでした。

他にないかな・・・と思って探していたときに出会ったのがこのブランドでした。

特にオススメなのが、こちらのBBクリームです。

RM22.9(日本円で約600円)とプチプラ価格です。

やや伸びが悪いのは、及第点ではありますが、ちょっと近所のスーパーにお買い物に行くだけのときなど、普段使いに重宝しています。

結構カバー力もあるので、これ1本でファンデーションなしでも十分OKです。

essence(エッセンス)

ヨーロッパ・ドイツの欧米コスメブランドです。

ファンデーションなど、ベースメイクはUVカットカット機能が付いておらず、あまりオススメできませんが、ハイライトやアイシャドウなど、色ものは肌馴染みが良い、使いやすいものが多いです。

アイボリーのアイシャドウを目元のトーンアップに利用しています◎

Maybelline (メイベリン)

日本でもお馴染みのメイベリンはやはり安心感があります。

しかもマレーシアでは価格が安くRM20-RM40(500円−1000円)程度とプチプラプライスで購入可能です。

マスカラはもちろん、ファンデーションもSPF30程度の軽めのUVカット機能が付いているので、普段使いに愛用しています。

Cathy Doll(キャシードール)

気になっているコスメの1つで、韓国テイストの強いタイのコスメブランドの1つです。

RM40-RM50(日本円で1000円−1200円)くらいのプライスレンジです。

CCクリームやファンデーションなど、ベースメイクの種類が多く、力を入れている気がします。

Baby Bright(ベビーブライト)

オーガニックを全面に推し出したコスメブランドで気になるタイコスメの1つです。

口紅やリップなどの色ものが多いです。

まとめ:日本のプチプラコスメは優秀!タイコスメに期待大?!

マレーシアに来てから、日本のプチプラコスメの優秀さを実感しました。

1000円以下でもかなり高機能なコスメが多いなと感じます。

しかし、マレーシアでもタイコスメをはじめ、日本未上陸の欧米ブランドコスメなどが買えたりします。

日本から買ってくるも良しですが、日本とは違った化粧品ライフを楽しんでみようかなと思っています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

美容
スポンサーリンク
シェアする
Chiiiii7をフォローする
Chiiiiis KL Life & Trip/ちーのKL生活&旅行記

コメント