マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!
マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!

マレーシア移住を考えている人、現地採用で働いている人にとって気になることの1つが「保険」だと思います。 自動車保険に医療保険、生命保険など検討すべき保険はいくつかありますが、今回は医療保険と生命保険の2つにフォーカスして […]

ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining
ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining

先日、『直撃!シンソウ坂上』でガクトさんが訪問されていた「Alila Bangsar」のフレンチ 「Entier French Dining」(エンティール フレンチダイニング)さんにお邪魔してきましたので、そちらをご紹 […]

更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!
更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!

マレーシアにも日本と同じく、スターバックスカードがありますが、「どうせマレーシアにいる間しか使わない・・・」とカードを作っていない方も多いのではないでしょうか? しかし、マレーシアのスタバカードは日本のカードにはないお得 […]

マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!
マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!

「海外生活は太る」と言われていますが、マレーシアも例外ではなく、マレーシアに移住してから数年で10kg太った・・・などという人も周りにけっこう見かけます。。。 マレーシア料理はナシ・ゴレンやホッケンミーなど、ご飯・麺類の […]

マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた
マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた

マレーシアに住んでいると、「マレーシア語も話せるの?」「私も移住してみたいんだけど、やっぱりマレーシア語も話せた方がいい?」こんな質問をよく受けます。 マレー語の必要性について、私の独断と偏見でこの質問にお答えしたいと思 […]

マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント
マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント

私は普段、仕事・プライベートで毎日のように車を運転していますが、やはり日本とは異なる交通ルールやマナーがあるなと感じています。 (日本の交通マナーと比べて、荒いなと感じることもあります。) 今は、だいぶ慣れて、苦なく運 […]

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!
マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。 マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなっ […]

previous arrow
next arrow

現地採用に必要な英語力!元現地採用社員の私が徹底解説!具体的な勉強3つの勉強法!

スポンサーリンク
現地採用

海外に住みたい、働きたいとなった場合に選択肢として浮かぶのは海外駐在員やワーキングホリデー(ワーホリ)かと思います。

しかし、最近では海外の会社に直接雇用してもらって労働ビザを取得する現地採用社員という働き方も増えてきています。

人気の国はタイ・ベトナム・マレーシア・フィリピン・シンガポール・インドネシアなどの東南アジアが中心で、インドにも求人が見られます。

今回は、実際にマレーシアで現地採用として働いた経験のある私が、現地採用に必要な英語力について解説したいと思います。

結論:現地採用に英語力はいる?それとも不要?

現地採用に必要な英語力は職種によります

英語力不問の現地採用求人といえば、BPO・コールセンターのオペレーターになりますが、そういった求人であれば、日本からの電話を海外で対応するだけなので、仕事で英語を使うことは一切ないと言えます。

ただし、仕事で英語を使わない場合でも、日々の買い物からレストランでの飲食、病院に至るまで、日常生活は全て英語での対応が必要になるので、英語力がない状態での移住は本当にオススメしません

(税金の処理など諸々の役所対応、家の契約など高度な英語力が必要になる場面も珍しくありません。)

また、営業職や購買など対外でのコミュニケーションの多い職種であれば、日常生活から仕事での日々の業務に至るまで、ほぼ全てが英語で完結することになるでしょう。

事務職や総務などの内勤であっても、社内で大多数を占めるマレーシア人とのコミュニケーションで英語は絶対に必要になります。(日本語が話せない外国人が日本の会社に入社したらどうなるかを想像してもらえれば分かりやすいと思いますが、オフィスのメンバーとコミュニケーションが取れないと、確実に浮きます。。)

したがって、現地採用として海外に移住する場合、一定以上の英語力は必要だと考えています。

確実に話せるようになる!読み書き→会話への3つのステップ!

「英語が話せないけど話せるようになりたい」「英語を話せるようになって海外移住にチャレンジしたい」という方には以下のステップでの勉強をオススメしています。

ステップ1:TOEIC600点以上を取得

「典型的な日本人で読み書きはできるけど、話すのが出来ない」という方がいますが、読み書きも不十分な場合が少なくありません。

感覚論にはなりますが、TOEICで600点程度以上ないと、まず会話をするための下地(語彙や文法)が整っていない可能性が高いです。

TOEIC600点以上取れていない人は、まず足元の語彙と文法からおさらいしましょう。

このステップを面倒くさがる人は非常に多いですが、ここを飛ばしていきなり会話のステップに行くと、全くついていけずに挫折することになります。まずは足元を整えましょう。

オススメの文法書はこちらです。

文法の解説が非常に分かりやすく、TOEIC対策の面でもバッチリです。

参考書の割には例題も豊富なので、問題集の役割も一定以上果たしてくれます。

TOEIC600点以下の人、文法や単語、構文など基礎が怪しい人はこちらを2周程度やることをオススメします。

ステップ2:音読&瞬間英作文

基本的な文法力と英単語を身につけたら、音読を繰り返して、英語を話すことに慣れましょう。

ここでのポイントは黙読ではなく、声に出して文章を読むことです。

黙読ではスラスラ読めるのに、いざ声に出してみると、驚くほど難しいことに気づくはずです。

簡単な文章でいいので、英語が口をついて出てくる状態を目指しましょう。

また、英会話とは瞬時の英作文の繰り返しです。

英作文にも慣れる必要があります。オススメはこちらの瞬間英作文シリーズです。

はじめは時間がかかってもいいので正しい文章を組み立てられるようにしましょう。

その後、スピードを意識して短時間で文章を組み立てられるようにしていきましょう。

ステップ3:オンライン英会話・オススメのサービス3選!

基礎固めが終わって、英作文にも慣れたらいよいよオンライン英会話にチャレンジです。

現在は様々なオンライン英会話サービスが展開されており、10社以上のサービスを試したことのある私がオススメのオンライン英会話サービスを3つご紹介したいと思います。

初級:ネイティブキャンプ

とにかく初めは英語を話すことに慣れるところからスタートする必要があります。

ネイティブキャンプは月額6,480円で24時間レッスンが受け放題なので、とにかくたくさん英語を話すことで英語に慣れることができます。

英会話初心者は英語を話すこと自体に慣れる必要があるため「数をこなすこと」は非常に重要です。

また、オンライン英会話サービスによくある25分単位での予約システムではなく、5分から即時でレッスンを開始でき、とにかく空いた時間に英語を話す機会が作れるので、初心者におすすめのサービスの1つです。

しかもネイティブキャンプでは、7日間レッスン受け放題が無料でお試しできます!

下記のリンクから早速登録してみてください!

中級:ビズメイツ

ある程度、数をこなして英語を話すことに慣れてきたら今度は質を意識してレッスンに取り組むことを始めましょう。

Bizmatesは「ビジネスでの英会話」に特化したオンライン英会話サービスです。

月額13,200円(税込)〜と他の英会話サービスと比べるとやや高い料金設定となっていますが、その分講師の質が保たれており、カリキュラムも充実しているので、価値あるオンライン英会話サービスの1つです。 

私自身、マレーシアで現地採用として働く前の3ヶ月間はみっちりこちらのプログラムを利用しました。振り返ると、教材の内容はかなり実際のビジネスシーンに近いものになっており、受けておいて本当に良かったと感じています。

将来、海外駐在を目指していたり、海外現地採用にチャレンジしたいと考えている人にはもってこいのサービスと言えるでしょう。

月額が高額なので尻込みしてしまう、という人も無料体験レッスンが用意されていますので、下記のリンクから、是非トライしてみてください!

番外編・武田塾English

Youtubeチャンネルで有名な武田塾ですが、こちらは上記の2つのオンライン英会話サービスと違い、短期集中の特訓型のサービスとなります。

おすすめは「英会話コース LR&SW」で急に海外赴任が決まった!夫の海外駐在について行くことになったけど、英語が不安!といった、短期で早急に英語力を上げる必要がある人に向いているサービスです。

短期集中スタイルのため、受講料が非常に高額ですが、成果は期待できそうですね。

まずは無料カウンセリングから受けることができますので、現状の自分の英語力や目指したい姿などを話して、受講期間や受講コースの相談をしみてはいかがでしょうか?

英語学習のヒントになること間違いなしです。

どうやって勉強したらいいの?!筆者に直接相談できます!

上記の学習法を学習レベルに応じて順番に進めていけば、誰でも英語は話せるようになると自信を持ってお伝えできますが、そうは言っても「実際自分はどのレベルが分からない」「次のステップに進む目安は?」「やってみたけど◯◯で躓いてます・・・」 など、個別での疑問はたくさんあると思います。

そんな方のために、筆者の英会話学習サービスをご相談します!

現地採用に必要な英語力の身に付け方伝授します 留学経験なし・社会人から学習スタートで英会話を習得しました!

5分、10分など数分単位での利用も可能ですし、予め相談内容をメッセージしていただき、電話で回答することもできます!

英語の学習方法、英会話の身につけ方に迷っている方は是非、お気軽にご相談ください。

まとめ:海外留学不要!やり方次第で日本にいても英語は話せるようになる!

「英語が話せる」というと、帰国子女や海外留学経験者をイメージする方も少なくないと思いますが、私自身、これらの経験は一切なく、上記の3ステップに沿って学習をすることで、日本にいながらにして英語が話せるようになりました。

しかも、本格的に英会話学習を始めたのは社会人になってからでしたので、仕事の合間を縫って、時間を作って学習を続けるスタイルでした。

特別な人しか英語は話せるようにならないと思っている人もいるかもしれませんが、正しいやり方で継続して学習を続ければ、英語は誰でも話せるようになると自信を持って言えます。

また、学習のスタートも年齢を気にする必要はありません。

英会話を習得するには地味で地道な学習が必要ですが、体力的な要素はなく、取り立てて若さが必要になる種類のものではありません。

このブログ記事が皆さんの英語学習のヒントになれば幸いです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント