ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining
ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining

先日、『直撃!シンソウ坂上』でガクトさんが訪問されていた「Alila Bangsar」のフレンチ 「Entier French Dining」(エンティール フレンチダイニング)さんにお邪魔してきましたので、そちらをご紹 […]

更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!
更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!

マレーシアにも日本と同じく、スターバックスカードがありますが、「どうせマレーシアにいる間しか使わない・・・」とカードを作っていない方も多いのではないでしょうか? しかし、マレーシアのスタバカードは日本のカードにはないお得 […]

マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!
マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!

「海外生活は太る」と言われていますが、マレーシアも例外ではなく、マレーシアに移住してから数年で10kg太った・・・などという人も周りにけっこう見かけます。。。 マレーシア料理はナシ・ゴレンやホッケンミーなど、ご飯・麺類の […]

マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた
マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた

マレーシアに住んでいると、「マレーシア語も話せるの?」「私も移住してみたいんだけど、やっぱりマレーシア語も話せた方がいい?」こんな質問をよく受けます。 マレー語の必要性について、私の独断と偏見でこの質問にお答えしたいと思 […]

マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント
マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント

私は普段、仕事・プライベートで毎日のように車を運転していますが、やはり日本とは異なる交通ルールやマナーがあるなと感じています。 (日本の交通マナーと比べて、荒いなと感じることもあります。) 今は、だいぶ慣れて、苦なく運 […]

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!
マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。 マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなっ […]

マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!
マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!

マレーシア移住を考えている人、現地採用で働いている人にとって気になることの1つが「保険」だと思います。 自動車保険に医療保険、生命保険など検討すべき保険はいくつかありますが、今回は医療保険と生命保険の2つにフォーカスして […]

previous arrow
next arrow

お土産にも◎マレーシアでオススメのお菓子・スナック8選!

スポンサーリンク
食べ物・食事

マレーシアでは、日本では見かけないユニークな食べ物を見つけることができます。

本日は、おやつや間食にも最適なオススメのスナックを8つご紹介したいと思います。

ココナッツクッキー

スーパーなどでRM2〜3程度で売られています。

ココナッツの香ばしさ、サクサクさがクセになるマレーシアらしいお菓子です。

1人分程度の食べきりサイズで売られており、1個100円以下と安いので、バラマキ土産用にも最適です。

ピーナッツケーキ

こちらもスーパーなどで簡単に見つけられるRM2〜RM3程度のマレーシアらしいスナックです。

ホロホロした食感で、スノーボールクッキーのような味わいです。

優しい甘さがクセになります。

こちらも1人分の食べきりサイズなので、お土産用にも適しています。

バフル

こちらは、大袋にたくさん入ったお菓子です。

日本のプチカステラのような、懐かしい味がします。

大袋のお菓子ですが、1袋RM5程度なので、こちらもお土産に手に取りやすい値段です。

ふわふわしていて、軽いお菓子なので、荷物の重量が気になる人は、これをお土産にするといいかもしれません。

えびせん

甘いお菓子ばかりの紹介でしたが、しょっぱい系のお菓子の紹介です。

ポテチよりもあっさりと食べられて、サクサクの食感とエビの香ばしさが楽しめます。

1袋約RM5と、手に取りやすい値段で、甘いものが苦手な人用のお土産に最適です。

バナナケーキ

朝食にもおやつにもオススメなのが、こちらのバナナケーキです。

日本のスイスロールくらいの大きさで、しっとりしていて、とても美味しいです。

日本への帰国後もちょっぴりマレーシア気分が味わえるので、自分用へのお土産にいいかもしれません。

タピオカゴレン(揚げタピオカ)

名前は”タピオカゴレン”ですが、実態はタピオカの原料となっているキャッサバというイモを揚げたお菓子なので、「キャッサバゴレン」「揚げイモ」と呼んだ方が実態に近い気がします。

手前のボール状のものがタピオカゴレンで奥の平たいものはサツマイモゴレン(揚げサツマイモ)です。

キャッサバはあまり甘味がなく、あっさりしているので、結構ボソボソしていましたが、お砂糖をまぶすと適度な甘さになって美味しかったです。

タピオカミルクティーなど、タピオカドリンクは日本でもメジャーかと思いますが、タピオカのお菓子はなかなか珍しいと思います。

こちらはお土産には不向きですが、目新しさはピカイチなので、食べ歩きやマレーシアに来た記念に食べてみてはいかがでしょうか?

ピサンゴレン(揚げバナナ)

タピオカゴレンのバナナバージョンです。こちらもお土産には向きませんので、現地での食べ歩き用になります。

丸いタピオカゴレンの後ろにある歪なカタチのお菓子が揚げバナナ=ピサンゴレン(バナナゴレン)です。

バナナの甘さと揚げ物の香ばしさがマッチして、病みつきになるお菓子です。

スイートポテトボール

屋台やマレーシアスイーツ店などでよく見かけるお菓子です。

こちらもお土産にはしにくいですが、優しい甘さで、マレーシアに来た人には試して欲しいスイーツの1つです。

栗やカボチャなど秋の味覚が好きな人にはハマる味だと思います。

まとめ:マレーシアならではのおやつを楽しもう!

せっかくマレーシアに来たなら、日本では手に入らないような珍しいお菓子を味わいたいですよね。

今回ご紹介したものは、味はもちろん、マレーシアらしさや話題性の観点からも是非トライしてみて欲しいものばかりです。

ご紹介したものの中からお気に入りを見つけてもらえると嬉しいです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント