スラマッ プタン★
こんばんは★

今日はオススメのマレーシア・スイーツを紹介したいと思います。

DSC_1980

ピサン・ゴレン(Pisang Goreng)です★

マレー語で

ピサン(Pisang)=バナナ
ゴレン(Goreng)=揚げる

を意味し、揚げバナナとなります。

お隣のシンガポール、フィリピンやインドネシアなど東南アジア一帯でもフライドバナナ(Fried Banana)として親しまれているようです。

DSC_1977

DSC_1978

1574082810939


路上で見かけるこのような屋台で3個~5個をRM1~RM2程度(日本円で約26円~約52円)で購入することができます。

屋台ではなく、お店だと
DSC_1935

シェル石油に併設されているコンビニでも購入できます。
DSC_1981


しかし、やはり屋台で売っているものの方が、揚げたてで美味しいので、個人的には屋台をおすすめします!!

3時のおやつ・スナックとしてこちらでは親しまれており、お昼以降の屋台をチェックしてみてください。

今回購入したのは、丸型のボール状のものですが、バナナをスライスしたような、平たいかたちのものも売っています。

ちなみに、こちらのお店では、揚げさつまいも、揚げタピオカも売っていました。

こちらのピサンゴレン、味はもう、説明不要ですね。笑

揚げバナナ、フライド・バナナなんて聞いただけで美味しそう!!と思いませんか?(笑)

次は揚げタピオカにも挑戦してみようかな♪♪
↓↓↓挑戦した結果はこちら♡


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ジュンパ ラギ★
またね★