スラマッ マラム★
こんばんは★

本日はモントキアラ周辺でオススメのマッサージ屋さん・第二弾をお届けしたいと思います。

今回はこちら「インペリアル マッサージ」です。

DSC_2015




今回のマッサージ屋さんも前回と同様、モントキアラから歩いてすぐのデサスリエリアにあります。)

前回の記事はこちら★


この↓の〇入口の部分から階段を使って二階に上がります。
InkedDSC_2015_LI

階段を上がると、入り口が見えます。
DSC_2020

Isan Thaiのときと同様、扉についているインターフォンを押して、ドアを開けてもらいます。

中に入ると、カウンターに案内され、メニューを聞かれます。
DSC_2017
※暗くて、上手に撮れなくてすみません。。。

メニューは「アロマオイルトリートメント」or「タイトリートメント」の2種類のみで、
料金はメニューの長さと時間帯によって3つに分かれています。

①12PM~3PM
「アロマオイルトリートメント」
・60min:RM59
・90min:RM79
・120min:RM109
「タイトリートメント」
・60min:RM49
・90min:RM69
・120min:RM99
②3PM~12AM
「アロマオイルトリートメント」
・60min:RM65

・90min:RM89
・120min:RM119
「タイトリートメント」
・60min:RM55

・90min:RM79
・120min:RM109
③12AM~1AM
「タイトリートメントパッケージ」(60min):RM109
「アロマタイトリートメントパッケージ」(60min):RM119

メニューが2種類しかないので、非常に分かりやすい料金体系ですね。
日本円だと60分で1500円程度、120分だと2800円程度になります。
非常に安いですね。

しかし、看板にでかでかとハッピーアワーRM38(60min)と書かれているのにそのようなメニューは見当たりませんでした・・・(笑)

マレーシアでは近頃、物価が上がっていて、レストランなどでも、「あれ・・・?前来た時より高くなっている・・・」ということがありますので、こちらは以前の料金で看板が変わっていないものと思われます(笑)

メニューについて簡単に説明がありましたが、「アロマオイルトリートメント」がオイルを使用して、直接肌に触れて行うマッサージ、「タイトリートメント」の方が、服を着たままタオルをかけてもみほぐしてもらう、いわゆるマッサージという感じでした。

今回、私は「タイトリートメント」の60分コースをチョイスしました。

メニューを選んだら、お金を払って、フロント前の待合スペースで待ちます。
DSC_2019_HORIZON


DSC_2018

照明が落としてあり、上手に写真が取れませんでしたが、このような椅子に座って待ちます。
5分も待たないうちに、マッサージスペースに案内されました。

マッサージルームの写真も撮ろうとしたのですが、ここが本当に薄暗くて、全く上手に写りませんでした!!
なので、写真はありません、ごめんなさい・・・。

人間の目線で見ると、夕が日が落ちた後~夜の間くらいの暗さで真っ暗ではないのですが、カメラで撮ろうとすると、本当に真っ暗になってしまいました。。

案内されると、上半身だけ脱いでマットの上に横たわるように言われました。

「Isan Thai」には着替えがおいてあったのですが、こちらは着替えはなく(聞いてみましたが、無いとのこと)、私はGパンで来てしまったので、ジーンズのままマッサージを受けることとなりかけました。

しかし、それはちょっとしんどいなと思い、マッサージ師さんに確認すると、下はパンツ1枚でもOKとのことでしたので、そのようにさせてもらいました。
上から大きなバスタオルをかけてくれるので、問題はなかったです。

ただ、マレーシアあるあるですが、空調が結構効いていたので、マッサージ中少し寒く感じました
なので、こちらでマッサージを受ける予定の方は、ジャージかラフな格好で行かれることをおすすめします。

マッサージは結構力強めでがっつり、ほぐしてくれる感じです★
私は強めのマッサージが好きなので、かなりほぐされてる~~~感があり、マッサージの技術自体には大変満足できました。

今回、私は何もリクエストしなかったので、全身まんべんなくやってくれましたが、リクエストすれば、腰や肩などに特化してくれるかもしれません★

マッサージが終わった後、少し残念だったのが、私が服を着替えている最中にマッサージ師さんがそのままいて、次の人用にバスタオルを取り換えたり、マットレスを整えるなどしていたところです。。

「Isan Thai」やほかの大抵のマッサージ店でも、着替え中はマッサージ師さんはマッサージルームから出ていてくれることが多いので、少しここはマイナスポイントでした。

また、着替え終わって、受付の方に戻っても、特にお茶などは出てきませんでした。
※「Isan Thai」ではマッサージ後にハーブティーを出してくれます。

マッサージの技術に関しては「Isan Thai」以上か同等レベルの上手さだったので、着替えを用意する、お客さんの着替えは外で待つ、マッサージ後にお茶を出す・・・などなど細かいサービスや気遣いがあれば、こちらのインペリアル・マッサージさんの勝利だったのですが、やはり「Isan Thai」よりややリーズナブルで安価なこともあってか、きめ細かいサービスはない印象でした。
でも、価格が安価なので、仕方ないかなと思える範囲です。
肝心のマッサージは上手なわけですしね★

お店全体の雰囲気や清潔感については、2店舗とも大差ないかなというのが、率直な印象です。

インペリアル・マッサージさんの方が、全体的にお店全体がやや暗いので、人によってはやや明るめのイサン・タイさんの方が安心感があるかもしれません。

マッサージ技術は本当にどちらも申し分ない!(当たるマッサージ師さんにもよるのと、好みの問題)と思いますので、私は甲乙つけがたい感じです・・・。

細かいことは気にしない!RM1でも安い方がいい!という方=Imperial Massage

少し女子な気分を味わいたい!少しくらい高くても納得のサービスを受けたい!という方=Isan Thai

がいいのかなと思いました。

イサン・タイさんについてはこちらで詳しく紹介しています♡


どちらも本当に迷う・・・

基本的に両方当たりのマッサージ屋さんなので、気になる方は両方行ってみて、自分に合う方を選んでもらえるといいのかなと思います★

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ジュンパ ラギ★
またね★