ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining
ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining

先日、『直撃!シンソウ坂上』でガクトさんが訪問されていた「Alila Bangsar」のフレンチ 「Entier French Dining」(エンティール フレンチダイニング)さんにお邪魔してきましたので、そちらをご紹 […]

更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!
更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!

マレーシアにも日本と同じく、スターバックスカードがありますが、「どうせマレーシアにいる間しか使わない・・・」とカードを作っていない方も多いのではないでしょうか? しかし、マレーシアのスタバカードは日本のカードにはないお得 […]

マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!
マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!

「海外生活は太る」と言われていますが、マレーシアも例外ではなく、マレーシアに移住してから数年で10kg太った・・・などという人も周りにけっこう見かけます。。。 マレーシア料理はナシ・ゴレンやホッケンミーなど、ご飯・麺類の […]

マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた
マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた

マレーシアに住んでいると、「マレーシア語も話せるの?」「私も移住してみたいんだけど、やっぱりマレーシア語も話せた方がいい?」こんな質問をよく受けます。 マレー語の必要性について、私の独断と偏見でこの質問にお答えしたいと思 […]

マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント
マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント

私は普段、仕事・プライベートで毎日のように車を運転していますが、やはり日本とは異なる交通ルールやマナーがあるなと感じています。 (日本の交通マナーと比べて、荒いなと感じることもあります。) 今は、だいぶ慣れて、苦なく運 […]

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!
マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。 マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなっ […]

マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!
マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!

マレーシア移住を考えている人、現地採用で働いている人にとって気になることの1つが「保険」だと思います。 自動車保険に医療保険、生命保険など検討すべき保険はいくつかありますが、今回は医療保険と生命保険の2つにフォーカスして […]

previous arrow
next arrow

【本帰国・お引っ越し】ダンボールはここで入手!

スポンサーリンク
手続き関係

日本への帰国やマレーシア国内での引っ越しの際に必要となるのが、段ボール箱だと思います。

日本でならスーパーなどで気軽に空き箱を貰えますが、マレーシアではなかなか見かけませんよね。

今回はマレーシアでダンボール箱が必要になった際に手に入れる方法についてご紹介したいと思います。

マレーシアでは基本的にダンボール箱は購入要!

残念ながら、マレーシアでは日本のように綺麗なダンボール箱をスーパーやホームセンターでゲットすることはできません。

(一度、Jaya Grocer、Mr.DIYで段ボールをもらえないか聞いてみたことがありますが、断られてしまいました。。)

ですので、基本的には買って入手する必要があり、以下の場所で購入可能です。

Lazada

例えば、300mmx195mmx260mmの引っ越しや帰国で使えそうな大きさのダンボール箱が5つセットで

RM32.5(割引時:RM20.25)となっています。

参考:Lazada 商品ページ

※送料が 別途かかることがあります。

Shopee

Lazadaと並ぶ、大手インターネットショッピングーモールです。

例えば、350x350x150mmサイズの段ボールで1つRM3.30(割引時:1.65)です。

参考:Shopee 商品ページ

※送料が別途かかることがあります。

MBE(MAIL BOXES ETC)

インターネットショッピングに抵抗がある方や実店舗で購入したいという方には、こちらがオススメです。

インターネットでの購入時と比べると、割高になりますが、実際に箱をみて、サイズ感を確認して購入できるのは嬉しいですよね。

例えば、360x360x360mmの36cm四方の箱で、1つRM9.81です。

MBEの店舗一覧はこちらです。

クアラルンプール市内はもちろん、セランゴール州、ジョホール、ペナンなどにも店舗があります。

ダンボールを買いたくない!無料で入手する方法

日本だと無料でゲットできるダンボール箱をわざわざ買いたくない!!という人は以下の方法を試してみてはいかがでしょうか?

ネットショッピングを利用して箱を取っておく

ネットショッピングで大きな買い物をすると、当然配達時に段ボールに入って届くので、それを取っておくという方法です。

水や米をまとめ買いするとそこそこ大きな箱で届くのでオススメです。

※場合によっては、配達途中に箱がかなり劣化していることもあります。

とにかく聞いてみる!なんとかお店でゲット!!

店員さんによって対応が異なるのはマレーシアあるあるですよね。

ですので、何回かいろんなお店で「余った段ボールを貰えませんか?」と、とにかくダメ元で聞いてみることで、日本と同様、空き段ボール箱がもらえるかもしれません。

まとめ

マレーシアの使用済み段ボールは劣化していることが多いので、基本的には新しいものを購入することをオススメします。

この記事が、これから引っ越しを控えている人や帰国を予定している人の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント