ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining
ガクトさんも来訪!クアラルンプールの極上フレンチ★Entier French Dining

先日、『直撃!シンソウ坂上』でガクトさんが訪問されていた「Alila Bangsar」のフレンチ 「Entier French Dining」(エンティール フレンチダイニング)さんにお邪魔してきましたので、そちらをご紹 […]

更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!
更新・悲報:マレーシアのスタバカード改悪!!2021年新リワードプログラムの内容!

マレーシアにも日本と同じく、スターバックスカードがありますが、「どうせマレーシアにいる間しか使わない・・・」とカードを作っていない方も多いのではないでしょうか? しかし、マレーシアのスタバカードは日本のカードにはないお得 […]

マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!
マレーシアでダイエット★オススメのチェーン店3選!

「海外生活は太る」と言われていますが、マレーシアも例外ではなく、マレーシアに移住してから数年で10kg太った・・・などという人も周りにけっこう見かけます。。。 マレーシア料理はナシ・ゴレンやホッケンミーなど、ご飯・麺類の […]

マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた
マレーシアでマレー語は必要か?在住者が考察してみた

マレーシアに住んでいると、「マレーシア語も話せるの?」「私も移住してみたいんだけど、やっぱりマレーシア語も話せた方がいい?」こんな質問をよく受けます。 マレー語の必要性について、私の独断と偏見でこの質問にお答えしたいと思 […]

マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント
マレーシアの運転初心者が心得ておくべき3つのポイント

私は普段、仕事・プライベートで毎日のように車を運転していますが、やはり日本とは異なる交通ルールやマナーがあるなと感じています。 (日本の交通マナーと比べて、荒いなと感じることもあります。) 今は、だいぶ慣れて、苦なく運 […]

マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!
マレーシアのプチプラコスメ!日本未上陸のコスメブランド6選!

マレーシアに限らず、海外に移住した女性にとって現地のお化粧品事情というのは気になることの1つだと思います。 マレーシアでは、日本のお化粧品も比較的たくさん手に入りますが、輸入品となるので、日本で買うよりどうしても高くなっ […]

マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!
マレーシアの保険を3社比較!オススメの保険会社をご紹介!

マレーシア移住を考えている人、現地採用で働いている人にとって気になることの1つが「保険」だと思います。 自動車保険に医療保険、生命保険など検討すべき保険はいくつかありますが、今回は医療保険と生命保険の2つにフォーカスして […]

previous arrow
next arrow

【ペナン島・最高級】イースタンアンドオリエンタルホテル旅行記

スポンサーリンク
旅行

先日、ペナン島の5つ星ホテル・イースタン&オリエンタルホテルに宿泊してきました!!

ペナン島で最高峰、最も格式高いとも言われる、憧れの超高級ホテルです。

本日は、そんなイースタンオリエンタルホテルの宿泊ブログをお届けしたいと思います。

Eastern & Oriental Hotelとは?

シンガポールのラッフルズホテルと同じ創業者・サーキーズ兄弟によって創業された歴史あるホテルです。

イギリス統治時代の面影が強く残ったホテルで、真っ白な外観が印象的です。

ホテルは古くからあるヘリテージウィングと2013年にできた新館のヴィクトリアアネックスの2棟からなります。

歴史のあるヘリテージ・ウイン
モダンな造りのヴィクトリ・アネックス

今回私たちは、ビクトリアアネックスのお部屋に宿泊しました。

ロビーも素敵です。

場所

Eastern&Oriental Hotelは立地も抜群です。

ローカルグルメのメッカ・屋台街のガー二―ドライブまで車(グラブタクシー)で5分程度、徒歩圏内にセント・ジョージ協会やローマ・カトリック大聖堂、ペナン市庁舎、ペナン高等裁判所、コーンウォリス砦といった、観光スポットが目白押しです。

ビーチで有名なバトゥ・フェリンギにも車(Grabタクシー)で30分程度で行くことができます。

価格・予算

2020年の9月に宿泊し、1泊RM380(税・サービスチャージ別)でした。

通常、最低RM1,000~と言われていますので、コロナ禍の影響でかなり格安でした。

客室

ヴィクトリー アネックス スタジオスイートに宿泊しました。

キングサイズのベッドはとても寝心地がよかったです。

バスルーム

洗面台は全ての客室に2つずつあります。

シャワーの温度や水圧もバッチリでバスタブもあります。

アメニティ

歯ブラシ、ハンドソープなどのアメニティはイースタン&オリエンタルブランドで統一されていました。

シャンプー・リンス、ボディソープはオーストラリアのAppelles(アペレス)で統一されていました。

コーヒーマシン/LAVAZZA(ラヴァッツア)も完備されていました。

もちろん、BOHティーの紅茶もありました。

ベランダ&眺望

イースタンアンドオリエンタルホテルと言えば、全室スイートでベランダ付き・オーシャンビューが有名です。

眺望自体はいい感じなのですが、ペナンの海はあまりきれいではなく、透明度も・・・という感じです。

青く透き通る海を求めている方はマレーシアでは東海岸側(ティオマン島、チェラティン、レダン島など)がオススメです。

それでも、波の音を聞きながら、日中はコーヒーや紅茶、夜はワインとこのベランダと眺望のおかげでリラックスできる時間を過ごすことができました。

プール&ジム

ヘリテージウィングのプールはこちら。

グランドフロアにあり、白亜の建物と緑に囲まれて、高級感があります。

ヴィクトリアアネックスのプールがこちらです。

建物の12階に位置していて、眺望が良いです。

プールサイドのリラックススペースが充実していました。

お酒や飲み物を販売しているミニバーも併設されていますので、プールや海を眺めながら、プールサイドでのんびりするのも良さそう。

ジムにも申し分ないマシンの種類と台数がありました。

まとめ

今回は、Eastern&OrientalHotelの客室や管内設備についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

朝食やアフターヌーンティーについても、別の記事でご紹介したいと思います!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント