スポンサーリンク

しっとり美味しい★マレーシアのバナナケーキ♡

スラマッ マラム★

こんばんは★

今日はタイトルの通り、しっとししていて美味しい!!マレーシアのバナナケーキをご紹介したいと思います★

今回ご紹介するのはこちら★

常夏の国・マレーシアではバナナは定番の果物の1つで、そのバナナを生かした、バナナケーキもスーパーやコンビニなど、比較的どこでも簡単に手に入れることができます。

種類もいろいろありますが、今回はスーパーでもっともよく見る「Samudra(サムドラ)」ブランドのKek Pisang(ケクピサン)=バナナケーキをご紹介します。

サイズは1個約20cm、日本でよく見るスイスロールくらいのサイズ感です。

値段は袋に記載の通り、1個RM4.3(約100円)と値段もスイスロール程度のお手頃価格で購入することができます。

袋を開けて中を出してみると、こんな感じです。

上にバナナの輪切りの果肉が載ったものなども見られますが、こちらはとてもシンプルです。

切った断面はこんな感じです。

日本でよく見る、紅茶ケーキのような外観かなと思います。中身もいたってシンプルです。

マレーシアの袋入りパンはパサパサだったり、味付けが日本人好みではなかったりすることが多く、基本的にリピート無し、パンはパン屋さんで買うことが多いのですが、こちらのバナナケーキはリピートありあり!!で、夫婦共に気に入っていて、朝ごはんや休日のおやつに楽しんでます♡

シンプルにバナナケーキだけでも美味しいのですが、ホイップクリームやジャムを添えても、美味しく食べれます★

バナナケーキ+BOHティーでマレーシアティータイム♡もオススメです★

袋入りで潰れやすいので、お土産には向かないかなと思いますが、在住の方には是非試して欲しい一品です★

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ジュンパ ラギ★

またね★

コメント

タイトルとURLをコピーしました