スポンサーリンク

自宅待機を有意義に★英語を勉強しよう①

スラマッ トゥンがハリ!!
こんにちは!!

以前から「英語がある程度できる状態になってからの移住」をオススメしている私ですが、留学経験があったり、もともと英語が話せたわけではありません。
それどころか3年ほど前までは、一切英語が話せませんでした。

その状態からどうやって、英語で面接を受け、日々業務で英語を使用し、英語でプレゼンやビジネスミーティングができるようになったのか?順を追ってご説明したいと思います。

「英語の勉強」という事柄について、私はまずマインドを変える必要があると思っています。

「英語の勉強」というと、皆さん、どういうイメージを持ちますか?
机に向かって参考書を読んだり、単語帳で単語を覚えたりなどでしょうか?
英検やTOEICなどの試験をイメージする方もいらっしゃるかもしれませんね。

こういった勉強ももちろん大切ですが、中学校、高校、大学と一定の英語学習をされてきた方であれば、これらは基本的に重要ではありません。

不要ではありませんが、皆さん、簡単な文法とか単語はもうご存知ですよね?
簡単な文法・・・分かるかって言われたら、と不安になった方、
This is a pen.
I love you.
この程度の文法、単語が分かれば大丈夫です!!(笑)

簡単な文法と一定の語彙がある(単語を知っている)ということは、次のステップに行く必要があると思うんです。

その次のステップと言うのが、実践=英会話の勉強です。

日本人は英文を読めるのに話せないとよく言われていますが、十分な知識があるのに、実際に活用する機会がなく、使う練習もしていないためにこのちぐはぐな状況が起こっていると思うんですよね。

実践=英会話の勉強とは、どうやってやるのか?
そう、机に向かうのではなく、実際に使ってみる!ということなのです。

とは言え、「実際に英語を使う練習をしましょう!」と言われても、何を話せばいいの?どうやって?となる方が大半だと思います。

帰国子女の方が、日本に帰ってきて英語が話せるよ、と言うと、「え!すごい!!何か英語喋って!!」と言われて困惑するようですが、まさにこの通りですよね。(笑)
「英語話してみましょう!」と言われても、何を話すの?となるわけです。

そこで、英語で話せるようになりたい!という全ての人に試してほしいのが「オンライン英会話」です。
オンライン英会話とはその名の通り、スカイプなどのインターネット通話サービスを使用して、英会話を行うことで、現在、様々な会社がこのオンライン英会話のサービスを提供しています。
1レッスン(30分程度)500円で、海外に住むネイティブスピーカーの先生と英語でお話しすることができ、会話の内容はテキストに沿って、その内容について議論するものやフリートーク(本当に雑談、なんでもOK)のレッスンがあります。

レッスン形式について、フリートークはやや難易度が高いので、初心者の方はテキストに沿って進める形式をオススメします。
先生は主にフィリピン人であることが多いですが、英会話の全くできない初心者はイギリス英語かアメリカ英語かなどはあまり重要なポイントではなく、フィリピンの方はとても英語がうまい方が多いので、先生の国籍やなまりなどはあまり気にする必要がないと思います。
個人的には、どこでどのように英語を学んだとしても多くの日本人が「日本語なまりの英語」を話すことになると思いますし、それは大きな問題ではないと思います。
むしろ、なまりがあることで、電話などで話していると「あなた日本人だよね、だと思ったー!!」など、会話が弾むきっかけになったりもします。(笑)

とにかく、マレーシア(海外)では英語が話せないと本当に死活問題!

今はコロナウイルス感染拡大防止のために、自宅待機中の方も多いと思いますが、その間の時間を有意義にするために、英会話の勉強を始めてみる、なんていかがでしょうか?

今日はまず、英語の勉強についてのマインド、机に向かって教材をやるというやり方を変える、というのが分かったところで、次回、どのオンライン英会話プログラムがオススメか、お話ししてきたいと思います。

更新しました♡オススメのオンライン英会話についてはこちら★

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ジュンパ ラギ★
またね★

コメント

タイトルとURLをコピーしました