マレーシア生活・お仕事のあれこれ★質問に答えます、語ります②

スポンサーリンク

スラマッ マラム★
こんばんは★

前回の記事の続きです!

今日もQ&A方式でマレーシアでのお仕事、生活についてのリアルを共有したいと思います★

(コロナウイルスの影響で現在、マレーシア全土が封鎖されていて、マレーシア在住の方はお家で暇にされている方も多いと思います。この記事が暇つぶしにでもなれば、幸いです・・・)

 

Q1:マレーシアは多民族国家だと言われていますが、職場も多民族・多国籍で様々な人種・国籍の方がいらっしゃるのでしょうか?

A1:
これは会社にもよると思いますが、私の会社は日本人は3%前後、残りの97%は全員マレーシア人です。
旦那の会社はマレーシア人60%、日本人を含むその他国籍40%です。
ただ、マレーシア人といっても、マレー系、中華系、インド系の3人種があり、それぞれ違う文化、宗教、考え方を持っているので、その意味ではマレーシア人しかいない会社だったとしても、「多民族」と言えるかもしれません。

Q2:仕事のスタイルや職場の雰囲気は日本とマレーシアで違いがありますか?
A2:
これも会社による部分が大きいと思うのですが、私は元々日本にいた時も残業もほぼない、従業員を尊重してくれる働きやすい会社にいたので、正直なところ、あまり違いは感じていません。
駐在の方は会社によっては、日本以上に激務で超ブラックなこともある(仕事そのものというより、仕事後や休日の付き合いが多い)ようですが、現地採用の場合は総じて残業や休日出勤はなく、日本よりもゆったりしたペースで働けると思います。
職場の雰囲気に関しては、当たり前にいろいろな言語が飛び交っているのが面白いなと思います。
英語、マレー語、中国語、ヒンディー語の少なくとも4つは大体どこの会社でも聞けるんじゃないでしょうか?
異人種間で話すとき=英語、マレー系マレーシア人同士、中華系マレーシア人同士、インド系マレーシア人同士の会話では、それぞれマレー語、中国語、ヒンディー語が話されるのが一般的かなと思います。

Q3:日本の3分の1の生活費で暮らせると聞きました!本当ですか?
A3:
ズバリ!日本の3分の1の生活費では暮らせません!(笑)
まず、食費についてですが、屋台での外食費はとても安く、200円~300円でお腹いっぱい食べられるというのは本当です。
しかし、炭水化物に偏りがちな麺類やチャーハン系の一品モノが多い上に油っぽい食べ物が多いので、栄養バランスを考えると屋台の食事だけで3食毎日過ごすことはオススメできません。
また、栄養バランスとか気にしない!という方も恐らくこれまで日本で培われた味覚があり、単純に日本の食べ物、味付けが恋しくなると思います。
「和食」だけでなく、ハンバーグだったり、パスタだったり、、、普通の洋食も恋しくなると思いますが、これらも屋台では手に入りません。
そうなってくると、自炊か屋台ではないレストランに行く必要が出てきますが、
感覚的に自炊は日本と比べて7割から8割の費用
レストランに行く場合も、安くて7割から8割、モノによっては日本と同じか高くなる

と思います。
その他、日用品も感覚的には日本の7割から8割の値段か、あまり変わらないものも多いです。
したがって、日本の7割から8割、もしくは同等の生活費がかかると思った方がいいと思います。

Q4:もともと英語は話せたのですか?どうやって英語を勉強したのですか?
A4:
3年ほど前までは私は全く英語は話せませんでした。
今も英会話は十分とは言えず、修行中ですが、会社では英語しか使っていない日もあり、顧客対応も何とか英語で遂行できるレベルには達しています。
英語の勉強というより、「英会話」の勉強法になりますが、
やはりオンライン英会話が効果バツグンでした!!
価格も会社によりますが、1レッスン500円ほどなので、いろいろ試してみるといいと思います。
私は、オンライン英会話を約3年間、平日は最低週3日、平均1日約1時間、休日は1日3時間、多いと本当に6時間とか丸一日続け、今のレベルまでアップすることができました。
オンライン英会話もいろいろな会社のレッスンを受けたことがあり、各社のいいところ、悪いところなど自分なりの思うところがありますので、またこの辺も別の記事で詳しく紹介していきたいと思います。

Q5:マレーシアで生活していてよかったなと感じることは何ですか?
A5:
今のところ、純粋に良かったと感じられることより、いい学びになっているなと感じられることの方が多いのですが、純粋に旦那と一緒暮らせていることですね★
私たちは遠距離恋愛から結婚したので、いつも信頼できる相手のそばにいられること、相手の顔を見て「おはよう」「おやすみ」が言えることはとても幸せだなと感じています。

(なんだかノロケになってしまいましたね、すみません(笑))
「マレーシア」で生活していて良かったと感じるのは、マレーシア料理をはじめ、タイ料理、ベトナム料理など美味しいエスニックフードが安く食べられること、コンドミニアムにプール・ジムが付いているので、身体を動かすことが好きな私はそれらをフル活用できること!ですかね。

2回にわたるQ&Aシリーズやってみましたが、いかがでしたでしょうか??

今回答えた質問以外にも、もし私に何か質問してみたい方がいらっしゃいましたら、コメント欄・ブログの1番上の「お問合せ」からお気軽に質問してくださいね♡

追加でご質問をいただきましたので第3回分を追加しました★

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

jaga diri baik-baik
ジャガ ディリ バイッバイッ
お体に気を付けて★

コメント

タイトルとURLをコピーしました