スポンサーリンク

名古屋JRゲートタワーホテル・宿泊記

本日は、先日お邪魔した名古屋ゲートタワーホテルについて、ご消化したいと思います。

名古屋ジェイアールゲートタワーホテル

名古屋駅直結のアッパービジネスホテルクラスのホテルです。(名古屋駅直結のアッパービジネスホテルクラスのホテルです。(ビジネスホテルとシティーホテル(ラグジュアリーホテル)の間)

立地が便利なだけでなく、館内にはフィットネスルームがあり、客室は全て18階以上に位置していて眺望が良いなど、メリットがたくさんあります。

メインターゲットはビジネス利用と思われますが、観光での利用や自分へのご褒美として、ゆっくりくつろぐにもとても良いホテルだと思います。

客室

今回はスーペリアダブルのお部屋に宿泊しました。

机脇のミニソファーがいい感じです。窓の外の夜景を眺めながら、のんびりお酒でも飲んでホテルステイを楽しむのもいいかもしれませんね。

個人的に、こちらの作業机&椅子が気に入っていました。椅子の座り心地が良く、仕事がはかどります。

窓から見える景観もいいので、目の前の景色に癒されながら、作業ができます。

バスルーム

バスタブが広々で、お湯をはるとゆったり湯舟につかることができます。

アメニティはポーラで統一されていて、シャンプー・リンス・ボディソープ、全てポーラのもので統一されていました。

洗面所も広々していて使いやすいです。

アメニティ・客室備品など

ポーラ製のメイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液の一式がいただけます。女性にはうれしいですね。

カミソリや歯ブラシも使いやすいものでした。

私が個人的にとてもうれしかったのが、こちら。

いいホテルでも泡立てネットだけは常に持参必須だったので、このようにホテルでもらえるのはとても助かります。

お部屋には500mのペットボトルのお水が2本セットされていました。

ホテルに着いてすぐ、買い出しに行かなくても、お水でほっと一息できるのは、とてもありがたいです。

お水以外に、お部屋に常備されている飲み物はこちらです。

ドリップコーヒー、煎茶、紅茶がありました。欲を言えば、コーヒーマシンがあれば最高でしたが、それでもドリップなので、インスタントコーヒーよりはかなり美味しかったです。

パジャマはホテルでよくあるワンピース式ではなく、上下が分かれているタイプになっていました。

個人的に、ワンピース型は着慣れていないので、こちらのズボン+シャツのパジャマだと全然着心地、寝つきが違うので、うれしいポイントです。

朝食

名古屋ゲートタワーホテルの朝食と言えば、名古屋コーチンのたまごサンド一致が有名ですが、今回は卵サンドイッチパスしました。

(個人的には前回の宿泊の際に、特別美味しいとは思えませんでした^^;)

シンプルにお野菜とパンのみ頂きましたが、とても美味しかったです。

一般的なホテルの朝食ビュッフェにちょっと飽きてきたときにも、おっと思わせるようなものが置いてある(特に和食)ので、出張などでホテル利用が多く、ホテルの朝食ビュッフェに飽きてきたという方も、ここでは美味しく食事を楽しめそうです。

まとめ・感想

名古屋駅直結のホテルだと、名古屋マリオットホテルの印象が強いですが、こちらのゲートタワーホテルさんも負けていない印象です。

確かに、ラグジュアリー度はマリオットホテルが段違いですが、価格が高すぎる印象があるので、むしろ、こちらの名古屋ゲートタワーホテルさんの方が、トータルで見て、満足度が高い気がします。

また、ホテルのスタッフさんのホスピタリティが素晴らしいなと感じました。チェックインの際の応対や朝食ビュッフェの際の座席への案内など、どのシーンでも、とても気持ちのよい対応をしていただけました。

名古屋の高級ホテルと言えば、マリオットホテルに名古屋ヒルトンホテル、名古屋東急ホテルが有名どころですが、私はこちらのホテルも負けていないと思います。

私の名古屋でのオススメホテルの1つです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

名古屋マリオットホテル、ヒルトン名古屋、東急ホテル名古屋についての記事はこちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました